松浦はこ(まつうら はこ)

漫画家。神奈川県在住。
2月12日生まれ/水瓶座/A型

好きな食べ物:餅
最近食べた餅:ちまき(三角のやつ)
おすすめの餅:焼いた餅をまつたけのお吸い物に入れて食す

作品の制作は企画・構成・作画に至るまで松浦と白鷹の二人組のユニットで行っている。

来歴

創作同人誌即売会(コミティア)にて作品を発表していたところを
集英社の編集に声をかけられ、ウルトラジャンプの漫画賞で準入選、デビュー。
初期はオフィスワークの兼業作家として、読み切り作品の掲載や、
ヤングガンガン(スクウェア・エニックス)での連載作品のネーム構成を手がける。

2016年より独立し、以降はフリーランスの漫画家として
かねてより興味のあった広告漫画・ビジネスコミック・イラストレーション等の分野に
活躍の場を広げる。

オリジナルコンテンツとして、2009年より『暦(暦日)擬人化』をスタートさせ、
自費出版の同人誌5種(『こよみごのみ』シリーズ)を発表。携帯コミックとして配信されるなどした。
2019年末に拝啓、暦の上から』と銘打ってリスタートし、主にネット上で作品を発表している。

受賞歴

  • 2007年10月 G1ガンガン杯 奨励賞(少年ガンガン/スクウェアエニックス)
  • 2008年6月 ウルトラ漫画賞 準入選(ウルトラジャンプ/集英社)