暦擬人化ストーリー漫画 4話のお知らせ

忙しい現代人は暦を顧みることを忘れ、暦の上の「暦日」たちにも異変が起きていたーー 暦日を復活させる「日巡り」の任を受けた元旦と大晦日。だが元旦は暦の記憶を失ってただの高校生ライフを送っていた。 ニートの勤労感謝の日や、謎の転校生のクリスマスイブを撃退し、さて次なる暦はどんな日…?

 特設ページ

キャラ紹介や話数一覧など。

自分から苦労しにいくタイプの大晦日と、天真爛漫に現代をエンジョイしてる元旦が、この国の危機(?)に挑みます!的なお話。
おおむねコメディとバトルで出来ています。
最新4話ができました!


1話はいつでも無料公開中!2021年10月17日まで、4話の直前のお話である3話も公開しています。よかったらどうぞ!
https://mats-box.com/koyomi/koyomigonomi-comic/

本文サンプル8P&キャラ紹介&あらすじ

紙版と、電子版がありますのでお好みでどうぞ!
どちらもBOOTHにて取り扱っておりますので
ご興味がある方はぜひご一読くださいませ〜!

こよみごのみ4

仕様:
ページ数 44P
紙版:A5サイズ・450円
電子版:形式 PDF(スマホ閲覧可)・350円
(価格はBOOTHでのものです。イベント・書店委託は価格が変わります)

(支払い手数料・送料は別途ご負担ください)

ご購入

余談

暦日擬人化シリーズのストーリー漫画、なんとかれこれ10年ぶりの新作となりました…!3話の続き、続編です。
3話のラストで大晦日が「さらばだ」とか言っててそこから10年。お待ちくださった方には本当に本当に長らくお待たせして申し訳なく…

いっときはもう描けないかなあとも思ったお話だったのですが、いろんな奇跡がおきましてこうして続きをお届けすることができました。まだまだ長く続けて描いていきたいお話でして、次回はそう遠くない時期にお届けできたらなあと思っております。

4話の内容的には…親友ポジションで登場していた富士山ぽい髪型の夢路(ゆめじ)くんがまともに登場する回。大晦日や元旦とはまた違った描きやすさのあるキャラクターです。ぜひみてみてね!