オンラインイベントに参加してきました!

去る2020年7月26日(日)、
pictSQUARE内、擬人化作品オンリー即売会(&展示会)

『擬人化スクエア お試し開催』に参加してまいりました!

どういうイベントかというと、

pictSQUAREは、オンラインで即売会に参加できるサービスです。

オンライン会場ではアバターでチャットできるので、サークル主さんと会話したり友達とお喋りしたり。

注文システムも搭載しているので、その場で頒布物を注文することができます。

また、どなたでもオンライン即売会を開催することもできます。

オンライン即売会サービス – pictSQUARE より引用

ということで、オンライン上で参加できるのが特徴です。

COMIC VKETなども話題になっておりますが、
こちらは2DのRPGのような趣が
ドラクエ世代としてはなんとも楽しい…!

当サークル『松箱』は頒布できるものは何もなかったのですが、
Pixivで作品をまとめて当日限定で閲覧できるようにしてみました。
(ツイッターで閲覧できるものではありますが…!)

他には、自サークルの店舗画像を作ったり、

元旦と大晦日のアバターを作ったり、

チャットや一言コメントボードなども楽しめて
とても楽しいイベントでした!

あとは、撮影会もたのしかった…!

新刊はなかったものの、ペーパーのような何かをアップしたり…

参加予定だったコミティアが中止になったり
リアルのイベントはまだまだ大きな開催が難しい状況ですが、
オンラインイベントでも人との交流が感じられたり
表現に対して前向きな気持ちになれるイベントは
とても貴重だな〜と感じます。

主催のしづきさん、ありがとうございました!

次回2020年9月26日の『擬人化スクエア 第1回』も参加します!

今度は本をこさえていこうと思うので、ぜひ遊びに来てくださいね。